Webライター

Webライター(デビュー)22日目【提案の根拠とマインドマップ】

Webライター22日目:11月23日(月)

目標:半年間(180日間)で「月収10万円達成」する!!

期日(2021年4月30日)まで、あと158日!!

昨日の収入:0(税・仲介料抜き)

今月の合計収入:2,375円(税・仲介料抜き)

*****
タスク
12月10日までに「ココナラ・ブロンズランク」になる!
昨日までの実績:レギュラーランク(1件済み)

 

キーワード変更の提案

クライアントさんから昨夜お返事が来ていました。

私が提案したキーワード変更に対して「そうではなくAでお願いします」とありました。

私の提案がダメだということですね。

 

 

朝からすごく考えました。

Aというキーワードでは、クライアントさんの狙う記事内容にはならないからです。

でもBというキーワードは却下され。

そこで、ハブ式フォーラムにてライターの先輩方の知恵をお借りすることに。

 

「提案に自信を持てないときって、根拠が曖昧なときだと認識しましょう。
つまり
「Aはだめ。Bと提案しようと思っているけど、
本当にこれで良いのか、不安」
というのは、Aはだめなのは明確な理由が出ているから「だめ」って自信を持っていえてるわけですね。
おなじようにBでいいかどうか不安なのは根拠がないゆえに自信がないから。
根拠を探すしかありません。

何を持って根拠とするかは・・
「検索数が多いほどニーズが多い」(第8講参照)
「検索数を調べる」
「実際に検索してみて、ほかのサイトに介入する余地があるのかないのか判断」

 

おおお!!まさしく根拠です!!

さっそく根拠となるデータ収集をして、確信をもって再び提案に。

すると・・。

すみませんでした!!

私はBという提案でOKですと書くところを、うっかり誤字しておりました!!

 

ありゃま。そうでしたかーー!(涙)

でも、良い勉強になりました!!

 

 

マインドマップで自分の言葉に変換!

ハブ式の最終課題ラストの添削がきたので、そろそろ再提出です!

添削をよく読むと・・・

この章が引用で8割以上が埋まっちゃってるので、れいさん自身の言葉で書いていただくようお願いします。(第10講参照)
ちなみに引用をメインにしてはいけないのは、法律に記載があるからです。

ハブ式の第10講というのは・・・私の一番苦手なマインドマップの話がある箇所です!

マインドマップ、作ったことのない私。

はぁ・・今からこれに着手しないとならないのね。

いやしかし!第10講を避けて記事執筆していたことが丸わかりだということです!!

腹をくくって、ハブ式第10講へ!

 

 

悪戦苦闘しながらマインドマップをはじめて作りました。

 

すると・・!!見えてくるではありませんか!!

今まで頭の中に入ってこなかった第10講の「???」な部分が、すーっと入ってきます。

これは!!マインドマップを実践したからです!!

 

実践してみないことには、分からないことがたくさんあるのですね。

最終課題の修正もほぼ予定の時間内に終わり。

再提出に踏み切りました。(コピペチェック&文章チェックはしました)

 

スタエフ「ハブ式チャンネル」公開!!

実はこんなことをやっていました。

ハブ式公式YouTubeライブ配信をスタエフにアーカイブをUPしよう!というもの。


ハブ式でオンラインストリーミングのラジオを始めます~!なんと!

どうなっていくのかワクワクしてきました!!

 

 

私が学んでいるSEOライティングの教材はこちら↓

「ハブ式」とは

ハブ式 システマチックSEOライティングメソッド

という、SEOライティングを学ぶ教材のことです

引用元:ハブ式 システマチックSEOライティングメソッド